古語曲解

暇人の妄言なので、試験勉強の参考にしないようにね

鶏口牛後

史記蘇秦

寧為鶏口、無為牛後

戦国期、縦横家蘇秦が、韓侯を訪問したところ

美食家の韓侯は蘇秦に、羹をつくる際のダシには何がよろしいかと尋ねた

蘇秦、答えて曰く

「牛の尾を使うよりも、鶏の頭を使う方がいいですよ」

蘇秦は、王がスープのダシのために牛1頭を屠ることによる民の費えを憂え、

安価な鶏の頭を薦めたのである

 

よって、美食を戒めての謂いである